スポンサーリンク

停滞期❚体重が停滞してしまうのはなぜ?打破の方法は?

ダイエットの基本

RIZAPチーフトレーナー 清野 義順(キヨノ ヨシズミ) です❗

ダイエットを経験されている方のほとんどは停滞を経験していると思います

ネットだとチートデイやカーボアップなどをして停滞打破をする、などと書いていたりします

実際RIZAPのトレーナーである私がお客様にどんな停滞打破のアプローチをしているかお伝えしたいと思います!


なぜ停滞するの?

考える人

停滞する理由として大きくあるのが、ホメオスタシス(恒常性)と呼ばれるもの存在が大きいです

これはどういうものなのかと言うと

ホメオスタシス

生物体が外部環境の変化や食物の影響にもかかわらず、体温 ・ 血糖値 ・ 血液酸性度などの生理的状態を一定に保つこと、およびその仕組み。

となっています

これがダイエット中だと痩せていって体が変わるのを防ごうとする働きになります

でも冷静に考えると人間も生き物です

栄養は身体にあった方が長生きできますね

極端な話ずっと痩せていくと栄養不足で死んでしまいます💀

だから痩せないように体が反応するのは当然のことなんですね🤔


1.チートミール

ジャンクフード

そのホメオスタシスを反応させない方法として

まず一つ目がチートミールと呼ばれるものです🍔

チートとはcheatと英語で書いて騙すと訳します

ミールはmealで食事のことを言います

騙す食事ということですね❗

ここで騙すものはホメオスタシスになるんですね👍

痩せていこうとする体を痩せないようにするホメオスタシスに対して

「体に栄養が満ちていますよ❗」

と騙すんですね

なのでチートミールとしては

1食だけ好きなものを食べる

を行うことです❗

ここでは恐れずに食べるという事も大事です❗


2.カーボアップ

炭水化物

まずカーボというものは炭水化物のことを指します

Carbohydrateの最初のCarbのところを呼んでいます

このカーボ(炭水化物)をたくさんとるというのがカーボアップという打破方法になります💪

どれくらいとるのかというと、およそ

体重×6~7g

程のカーボをとっていきます❗

なので体重60kgの人であれば360~420gものカーボを1日でとっていきます

食材としては、まず大福などの和菓子をおすすめします

なぜかと言うと、停滞打破のために必要なのが肝グリコーゲンを貯めることにあります

肝グリコーゲンがなんなのかはまた別で書いていこうと思うのですが、これを効率よく貯める方法が果糖と呼ばれるものです

実は和菓子などに入っている砂糖果糖+ブドウ糖という組み合わせでできています

果糖ブドウ糖を効率よく摂るには砂糖がおすすめになってきます

なのでカーボアップの最初の方(朝から夕方にかけて)では和菓子などの砂糖を使うものをチョイスしていきます

そのあとはさつまいも白米などからカーボを取っていくと停滞を打破するお客様が多かったです❗

長くなりましたが、まずは2つ打破の方法を書いていきました

次回は残りの2つも書いていきたいと思います

一緒に読むと便利ダイエットの基本的なこと


3.食事方法を変える

RIZAPでは皆さんご存知の通りほとんどの方が低糖質食事でダイエットをしていきます

ただどうしてもダイエット期間が長いと停滞しやすくなります

体に別の刺激を与えるんですね

PFCバランスとしては

  • P:3
  • F:1(もしくは2)
  • C:6(もしくは5)

このようにしていきます

PFCってなに❓となったらこちらの記事も一緒に読んでみてください❗


4.休息

ここでの休息は2種類あります

  1. トレーニングの強度を落として有酸素運動を一時的辞める
  2. ダイエット自体を休む

私自身ボディビルに出たことあるのですが、毎日ハードにトレーニングと有酸素運動をしていました

しかし、ある日を境に全く落ちなくなってしまいました

当時は初めての挑戦だったのでどうしていいかわからず低カロリーからさらにカロリーを落としてしまいました

そんな状況で痩せるはずがなく落としきれずに出場してしまいました😔

なので1つ目の休息運動量を減らす・休むです👍

2つ目はダイエット自体を休む

長期間のダイエットで停滞をしてしまい何をしても落ちない状況というのがあります

そんな時は思いきってダイエットを辞めてみましょう❗

だいたい長期間のダイエットをしていれば10kg20kg落ちている人をよくみます

言ってみれば、それらは10kg・20kgのダイエットに成功しているのです✨

さらにそこから落とすためにはその落ちた体重を維持して、あたかもその体重が当たり前とくらいしていくのが良いです

なので2つ目の休息としてはダイエット自体を休息、もしくは辞めるとなり

まとめ

私がお客様にダイエットが停滞したら行うアプローチの一部ですが、だいたいはこれを行うとまた落ちていきます

今まさに停滞している方は一度実践してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました