スポンサーリンク

糖質制限❚元RIZAPトレーナーがイチオシする食材

ダイエットの基本

Revowth(レボース) パーソナルジム 清野 義順(キヨノ ヨシズミ) です!

今回は糖質制限ダイエットには必要不可欠な食材を4つ紹介していきます!

糖質制限ダイエットでなくても食べたりする食材だったりもするので、ダイエット以外でもお勧めの食材になったりします!


1.アボカド

低糖質では必ずと言って良いほどお勧めする食材の1つがアボカドです

脂質を多くとらないといけない低糖質で、アボカド1つに脂肪が30g以上含まれます

これだけとれるのでぜひとも毎日食べていきたい食材ですね!

また、1日1つのアボカドを食べたところ

  • コレステロール値が改善された
  • メタボリックシンドロームのリスクが減少

などの効果もあります!


2.肉・魚・卵

主にタンパク質源としても食べていくことが多い肉・魚・卵ですが、低糖質では貴重な脂質源としても食べていきます

私のお客様にはサーロインステーキなんかをお勧めしたりします

「脂っこくて大丈夫?」

と思われがちですが、低糖質では脂質が非常に大事なのでむしろ脂質がとれて好都合です!

他にも、全卵はもちろん魚だと青魚・サーモンを勧めています

また、肉類では豚肉も優秀でおすすめしています!

豚肉は意外と飽和脂肪酸が少なく、オレイン酸が半分ほど占めます


3.ナッツ類

ナッツも言わずもがな優秀な脂質源となります

ダイエット以外にも健康面での改善されたという結果もあります!

  • 血圧を下げて、心臓血管系の疾患を予防できる
  • 糖尿病になりにくい
  • 慢性腎臓病の死亡率を低下させた

さらに、ナッツの1つあるクルミにはメラニンの生成を抑制して美白作用をもたらすこともあるそうです!

脂質もとれて健康的にもなって美白にもなる、最高の食材ですね!

1つ注意点があり、

ピーナッツはナッツではありません!

ここだけ気を付けてください!


4.MCTオイル

まずMCTとは”中鎖中性脂肪”といい、簡単に言うと

消化吸収が早くエネルギーになるのが早い油

また、消化吸収が早いためDITも活発化しやすいです!

DITとは食事誘発性熱産生の略で、多くの食べ物は消化吸収する際でもカロリーを使います

なお、オリーブオイルではなくMCTオイルを使うと1日で約45kcalの消費カロリーが増加しました!

なので、普段のオイルとしてはMCTオイルを使うのがおすすめですね!


まとめ

低糖質=糖質を抜く

だけではなく脂質もとることが非常に重要です

これを機に正しく糖質制限ダイエットをして健康的に痩せていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました