スポンサーリンク

糖質制限ダイエットで失敗してしまうやり方

ダイエットの基本

RIZAP岐阜店チーフトレーナー 清野 義順(キヨノ ヨシズミ) です!

糖質制限という言葉を聞いて、ダイエットをしたことがある人であればピンとくる人も多いと思います

RIZAPでもダイエットのスタートとしては「糖質制限ダイエット」行なっていきます

しかし、この糖質制限ダイエットは知識が浅い中で行うと失敗しやすいです

また、成功したとしても間違ったやり方だとリバウンドの可能性もあるので正しい知識をここで身に着けて「糖質制限ダイエット」を行なっていきましょう!

脂質を摂取しない

オイル

ダイエット=鶏胸肉、ささみ

このような考え方をもっていないですか?

決してこれらは間違った食材というわけではなくカロリーが少なく、高タンパク低カロリーでダイエットにもってこいな食材です

しかし糖質制限ダイエットにおいてはそれだけでなく脂質(油)の摂取が必要不可欠です

糖質制限ダイエットにおいては糖質の摂取量を低くするダイエットなので、タンパク質だけでなく脂質もいつも以上に摂る必要があります

  • アボカド
  • 青魚
  • MCTオイル
  • アーモンド、くるみなどのナッツ類

これらの食材は良質な脂質が多く含まれるため、これらの食材を積極的にとっていくようにしましょう!

食物繊維・ビタミン・ミネラルの不足

体調不良

食物繊維

まず糖質制限では炭水化物の摂取量が少なくなってしまいます。

そうするとそれまでとれていた食物繊維が不足して便秘になるということがよくあります

糖質制限中では普段より多くの食物繊維を意識的にとることが大事です

またその中でも2種類の食物繊維をとっていきます

  • 不溶性食物繊維(ブロッコリー・キノコ類など)
  • 水溶性食物繊維(アボカド・海藻類など)

この2つを不溶性食物繊維:水溶性食物繊維=2:1の割合でとっていくと理想です

その中でも取りにくい水溶性食物繊維はサプリでも簡単にとることができます

ビタミン・ミネラル

これは糖質制限に限ったことではないですが、ダイエット中は食事量が自然と減るため食事からとれていたビタミン・ミネラルが不足しがちです

これらはサプリで簡単に補うことができます

さらに無駄に食事量が増えることもなくカロリーを抑えられるのでぜひともサプリでとっていきましょう

ダイエット期間が長い

看護師さん

これもどのダイエット方法でも言えますが長い期間のダイエットは代謝を落としてしまい、ダイエットの効率を落としてしまいます

長くても12週間から16週間を目安にして行うのがいいでしょう

そこからの期間は少しダイエットで設定したカロリーよりも500キロカロリーほど増やして(個人差あり)代謝を戻す期間を1か月ほど設けるのが良いかと思います

長いダイエットは肉体的にも精神的にも負担が大きいので休養を作ってあげたいですね

まとめ

  • 脂質を摂取する
  • 食物繊維・ビタミン・ミネラルを摂取する
  • ダイエットの休養期間を作る

これらをまずは糖質制限ダイエットにおいては意識してもらえると少し成功しやすくなるかと思います

もちろん大きな土台部分にはカロリーの計算というのもあるのでお忘れなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました